HOME>「森の魅力発信し隊」便り>vol.9「冬の林業現場の実態レポート!」

「森の魅力発信し隊」便り
北海道

vol.9「冬の林業現場の実態レポート!」20220124

vol.9「冬の林業現場の実態レポート!」
私たちは、「森の魅力発信し隊」という若手林業・木材産業従事者を中心とした仲間を集い、日々情報交換をして盛り上がっています。そんな私たちの会話の一部をご紹介!

vol.9では「冬の林業現場」をテーマにお届けしていきます。

みなさんご存知の通り、冬は雪が降り積もる北海道。
もちろん山の中も同様ですが、林業のお仕事は継続中!

冬は一体どうやって仕事をしているのか...!?
現場で働く森の魅力発信し隊の隊員のみなさんから、リアルな現場の写真を届けてもらいましたよ〜!

冬も変わらず山の中へ!

vol9_1.jpg

  • 高野哲臣さん

    天気がよかったので早速冬の現場の写真を撮ってみました!こちらの方は5センチくらい降り積もった感じです。

高野さんは新ひだか町で林業に従事している方。
写真は12月のものですが、想像していたよりも雪がなくてビックリです。そして、冬だからこそ空気も澄んでていて、山の中は気持ちがよさそうですね。

冬と夏の作業のちがい


vol9_2.jpg

  • 丹羽智大さん

    お疲れ様です!こちらは厚真町の現場の写真です。

  • くらしごと編集部

    無知過ぎて申し訳ないのですが...雪が降り積もる山の中、どうやってみなさん移動しているのですか?また、仕事内容は夏と変わらないのでしょうか?

  • 丹羽智大さん

    冬は伐倒や造材、夏は下草刈りがメインといった感じですね。冬でも山には変わらず行ってますよ!

    厚真町は積雪量が多くないので、現場までは車→徒歩といった感じです。だいたい林道や作業道が入っているので、歩く距離もさほど長くないです。

    自分自身が埋もれることは無いのですが、雪の中にチェーンソーが埋もれてしまうことがあるので、エンジンがかからなくなったりして大変ではあります...。

冬に必要な装備

vol9_3.jpg

  • 細畑圭佑さん

    お疲れ様です〜。今日は暖かく、大分積雪も減りましたが、道南もまだまだ雪深いです!カンジキが欠かせません。

と、写真を紹介してくださったのは厚沢部町で林業に従事している細畑圭佑さん。比較的雪が少ないとされている道南の方でも、山はやはり雪深いのですね!

vol9_4.jpg

  • 細畑圭佑さん

    分かりづらいかもしれませんが、現場は30度くらいの傾斜地が多いです。

  • くらしごと編集部

    この傾斜地、そして雪がある冬の場合、滑り落ちてしまう恐れなどはないのでしょうか?

  • 細畑圭佑さん

    傾斜はきついですが、雪が降り積もっているので足場は滑らないんです。実は、夏場の方が躓いたりして、転がっていく可能性があるかもしれません(笑)。重機が通る作業道は、傾斜が緩くてもツルツルに磨かれてしまうので、スパイク付きの長靴は必須ですね。

な、なんと、冬の方が滑らない!林業従事者じゃないと分からない、現場の実態ですね。

冬の寒さ対策

vol9_5.jpg

  • くらしごと編集部

    このテントみたいなのはなんですか!?

  • 細畑圭佑さん

    テントは、車と現場が離れた時に昼休みの休憩で使う場所です! 実はワカサギ釣り用のテントで、煙突が出ていて、中では薪ストーブを焚いてます。床はないので、畳を敷いて空き時間に昼寝もできます。

  • 佛坂樹華(ぶつさかじゅか)さん

    テントで薪ストーブ焚いて昼寝なんて素敵ですね...!こちらは車で暖房つけて寝ています(笑)。

雪の多いエリアと、少ないエリアの違い

vol9_6.jpg

  • くらしごと編集部

    こちらは丹羽さんが送ってくださった写真ですが...これは伐倒のために雪を掘っているところですね!どれくらい時間がかかるのでしょうか...?

  • 丹羽智大さん

    感覚ですが、3〜4分くらいですかね? 実は雪を掘る作業は初めてなんです。道北・道東の雪が多い地域の方々の大変さが身にしみました...。こちら厚真町ですが、例年にはない雪で参りました。とはいえ、50〜60センチくらいなので、他の地域に比べたら大したことないですよね(笑)。

  • 佐藤大樹さん

    今年厚真は雪が多いんですね!和寒は逆に少ないので助かっています。 この辺の地域だと、雪堀りをユンボ(※パワーショベル、油圧ショベルと言われる掘削用建設機械)でやるんですよ。だから人力はきつそうだなって。

  • 丹羽智大さん

    厚真町は、畳みかけるように降りましたよ...。重機!それは効率もいいし、いいですね!

熊の痕跡を発見!

vol9_7.jpg

  • 丹羽智大さん

    現場の写真です。クマの痕跡を発見しました!

  • くらしごと編集部

    熊爪跡!すっごくくっきりと!

このように、冬も変わらずに山の中で働いている様子がご覧いただけたかと思います!みなさんそれぞれの寒さ対策をしていたり、場所によって雪の多さが違ったりと、面白い情報交換になりました!

未来あるインターンシップ生と共に!

vol9_8.jpg

  • 藤田悠介さん

    こんばんは!芦別市にある「なからそらち森林組合」に在籍している藤田です。 先日、短期で体験・見学に来られた方と撮った一枚です。

  • くらしごと編集部

    とってもかっこいいお写真ですね〜〜〜!!!キマってます!
    ちなみに、今回のなかそらち森林組合さんのように、体験や見学を受け入れている事業体の情報は、北海道の一次産業に就くからご覧になれます!

今回、見学・体験に来られた方は、実際に林業事業体のお話を伺ったことで、自分のやりたい林業のイメージをもつことや視野を広げることができ、まだまだ学ぶことがあるとの思いを強くしたため、北森カレッジへの進学を検討しているようです!
今後に期待ですね!

北森カレッジについてはVol.7・Vol.8でも紹介していますのでぜひご覧ください!
vol.7「北森カレッジ新校舎に潜入取材!」
vol.8「北森カレッジの生徒に聞いてみた!」

林業のさまざまなシーンをのぞいてみよう

写真のほかに、隊員のみなさんが撮影してくれた動画もまとめてみました! 実際に木が伐倒される瞬間や、重機の中からの映像など、林業従事者のみなさんも興味津々の動画となっておりますので、良ければご覧ください!

関連動画

森の魅力発信し隊


vol.9「冬の林業現場の実態レポート!」

この記事は2022年1月24日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。