HOME>お知らせ>北海道移住するなら美幌が「ちょうどいい」ワケ【求人情報あり】

お知らせ
美幌町

北海道移住するなら美幌が「ちょうどいい」ワケ【求人情報あり】20230124

北海道移住するなら美幌が「ちょうどいい」ワケ【求人情報あり】

田舎過ぎず都会すぎず、
北海道らしい自然環境のなかでのびのび子育てができる。
まちからの移住サポートも手厚く
空港が近くにあって、関東・関西へのアクセスも抜群。
さらに家族を充分に養える給与水準の仕事がある。

そんなまちが、あります。
その名も「美幌町」。
たくさんの「ちょうどいい」が揃う美幌町を詳しくご紹介します!

北海道らしい雄大な自然に囲まれて暮らせる

山・湖・海が車で30分〜1時間程度でいける距離にあり、北海道ならではの自然を満喫できます。
★ココが推し★
●町から車で30分程度、美幌峠から望む景色が最高
●日本最大のカルデラ湖・屈斜路湖で、カヌーやSUPが楽しめる
●オホーツク海までも車で40分程度で行けちゃう
●農場、牧場が盛んで海も近く、食べ物がおいしい

4459259_m0.jpg美幌峠から見下ろす雲海。なんて神秘的...!

くらしに便利な「コンパクトシティ」

そんな大自然の近くにありながら、美幌町は「田舎過ぎず、都会過ぎない」ほどよく便利な町。中心から半径2km程度のエリアに住民の8割が住んでおり、お店や施設も集中しているのでとても暮らしやすいのです。
★ココが推し★
●コンビニ12件、大型スーパー3件、ドラッグストア4件が揃っている!
●ホームセンター、100円ショップ、カフェやパン屋さんもある
●総合病院​​1カ所、医院・診療所9カ所、歯科医院10カ所、動物病院もあって安心

空港がすぐそば!関東・関西や道内主要都市へのアクセス抜群

移住後も「いつでも本州へ飛んで行ける」という安心感があります。
★ココが推し★
●女満別空港まで車で15分程度
●直行便で羽田空港まで2時間程度、関空までLCCで2時間45分程度 ※2023年1月現在
●札幌へは飛行機・特急列車・高速バスで、オホーツク圏最大の都市・北見市へは車で30分程度で行ける

bihoro_fuyokensetsu_3.jpg

移住支援制度も充実

美幌町は外からの人を受け入れる支援制度や雰囲気も◎です。
★ココが推し★
●大企業の工場や自衛隊の駐屯地があるので外部からの人を受け入れる雰囲気がある
●不動産屋さんがあり、賃貸物件もあるので移住しやすい
●家を新築するなら最大1㎡あたり12万円、住宅リフォームの場合は最大50万円、町から費用助成制度がある(規定有)
●東京23区(在住者又は通勤者)からの移住者には世帯の場合は100万円、単身の場合は60万円を移住支援金あり(規定有)
●移住体験住宅で「お試し移住」も可能

子育て支援もバッチリ

自然に囲まれながら、手厚い支援を活用。安心して子育てができます。
★ココが推し★
●妊婦健診助成で、交通費までもサポートしてくれる
●2つの認定こども園と4つの保育園があり、保育待機児童数ゼロ!
●出産・育児に関する質問や相談ができる「子育て世代包括支援センター」や「子育て支援センター」があり、子どもを遊ばせながら、親同士も交流できる
●子どもの医療費や給食費等のほか、一時預かりまで町で支援してくれる

移住後の生活費はどれくらい?

美幌町へ移住した場合、生活費はいくらくらいになるのでしょう?
関東在住の子ども有の世帯(家賃15万円)が美幌に移住したと仮定し、くらしごとの移住 生活費シミュレーション@美幌町で計算してみると...

bihoro_ijuusimu.png
なんと、1カ月の生活費が10万円以上、1年間ではおよそ130万円も減らせるという試算に!

くらしごとでは、実際に美幌町に移住された吉田さん一家を取材しました。 以下の記事で詳しく知ることが出来ます。
【北海道へ移住 生活費のお話】vol.06 美幌町
吉田さんは、直前の埼玉県さいたま市での生活に比べて月額15万近くもの生活費が削減できたそう。中古住宅を購入し、町の助成金を活用してリフォームを行った結果、住居費が「0円」に抑えられたのが大きいですね。

もしあなたが美幌町へ移住したら、いくら生活費を節約できるでしょうか...?
ぜひ移住 生活費シミュレーション@美幌町で試算してみては?

いまなら美幌町内の優良企業が正社員を募集中!

美幌町で働くなら...コンパクトシティならではのメリットがあります。
★ココが推し★
●車or徒歩で通勤という人が8割
●通勤時間は10分以内という人が多い

ちょうどいま町内の優良企業「芙蓉建設株式会社」で正社員を募集しています!

221110_226fuyonaikan.png
【芙蓉建設株式会社はこんな会社です!】
●U・I・Jターンを考える人のための引っ越しサポートあり
●会社独自の移住支援金制度がある(規定有)
世帯主:道外からの移住/60万円、道内の移住※オホーツク管内を除く/50万円、オホーツク管内/30万円
単身者:道外からの移住/40万円、道内の移住※オホーツク管内を除く/30万円、オホーツク管内/10万円
●デスクワークが多い、施工管理のお仕事
●未経験OK。入社後に会社負担で専門学校に入り学べ、その間も給与が支給される
●給与水準も高く、家族を安心して扶養できる
●年間休日120日以上、有休消化率も高い

芙蓉建設株式会社の求人情報の詳細はジョブキタで掲載中!


移住への手厚いサポート制度や、扶養家族がいても安心して未経験からチャレンジできる環境が整えられています。自分が作った道路や橋が地図に載り、お子さんにも見せることができる、誇りの持てる仕事ですね!

くらしごとでは、美幌町に移住し芙蓉建設株式会社に勤める村上聖志さんと、奥さんの宮子さんを取材。移住先として美幌町を選んだ理由や、会社での働き方、そして美幌での暮らし方についてなど色々とお話を伺いました。

村上さんご夫妻の記事はこちら→【美幌】安心の子育てライフと、いい職場に出会えた美幌という選択。

北海道へ移住を考えている方はぜひ、美幌町で正社員の仕事を確保して「ちょうどいい暮らし」をしてみませんか?

芙蓉建設株式会社の求人情報の詳細はジョブキタで掲載中!
くらしごと編集部

芙蓉建設株式会社の詳しい求人情報や、応募に関してはジョブキタをご確認ください。

美幌町への移住については、美幌町移住定住情報サイト「びほろ暮らし」に詳しく紹介されています。