各市町村の漁業就業支援制度
石狩

石狩管内20201224

石狩市

isikari.png

①就業予定者研修支援助成

【対象者・条件】
○公的研修機関の研修に参加した場合 (市長が認めたものに限る)

【内容】
○交通費、宿泊費及び研修参加費の実費の2分の1を助成 (10万円を限度)

②新規就業者支援助成

【対象者・条件】
○市内において借家に住む場合
※石狩市浜益区農漁業従事者専用住宅条例(平成23年条例第15号)により設置された石狩市浜益区農漁業従事者専用住宅に同条例第5条第2号に規定する従事者として入居する場合を除く)

【内容】
○就業後3年間を限度に、家賃の2分の1を助成 (月額2万円を限度)
※敷金、礼金、保証金等の賃貸借契約に要する経費及び管理費、光熱水費を除く

■指導漁業者向け■ 就漁予定者受入者支援助成

【対象者・条件】
○就漁予定者を研修先として受け入れる漁業者 (市内に居住している者に限る)

【内容】
○就漁予定者を就漁研修先として受け入れる漁業者の出漁形態により、市長が認めた期間において
月額4万円を助成

<問い合わせ先>
石狩市企画経済部
林業水産課
TEL 0133-78-2010


石狩管内

この記事は2020年8月27日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。