各市町村の漁業就業支援制度
釧路

釧路管内20201224

浜中町

hamanaka.png

①浜中町漁業後継者育成対策事業

【対象者・条件】
○浜中町民18歳以上の漁業後継者又は漁業を志す者で、北海道立漁業研修所が実施する総合研修を受講する者

【内容】
○受講費用・交通費の70%助成 (上限35万円)

②浜中町漁業後継者就業交付金事業

【対象者・条件】
○新規卒業就業者等
1 中学校以上の学校を卒業し、漁業組合の組合員の後継者(前任者の二親等以内の直系卑属及
び兄弟姉妹並びにその配偶者)であって、前任者の漁業に新たに従事する者
2 就業開始日までに浜中町に住所を有している者
3 漁業協同組合の推薦を受けた者
○Uターン就職者等
1 漁業協同組合の組合員の子弟等(前任者の二親等以内の直系卑属及び兄弟姉妹並びにその
配偶者)であって、前任者の漁業に新たに後継者として従事する者
2 就業開始日までに浜中町に住所を有している者
3 漁業協同組合の推薦を受けた者
※Uターン就業者には、町内居住の者で漁業以外の業種より漁業後継者に新たに就業した者を含む

【内容】
○36ヶ月を限度とし、月額5万円を交付 (交付時期は各年度事業完了後)

<問い合わせ先>
浜中町水産課漁政係
TEL 0153-62-2111 (代表)

白糠町

siranuka.png

①白糠町漁業後継者育成支援事業

【対象者・条件】
○漁業後継者が漁業技術を習得するための研修等に対する支援措置であり、次の要件を満たす者
1 北海道立漁業研修所の総合研修、小型船舶操縦士資格取得講習、特殊無線技士資格取得講習、小型移動式クレーン運転技能講習、フォークリフト運転技能講習、玉掛け技能講習等に参加する者
2 申請時において町内に住所を有するもので、かつ町税等の滞納が無いこと
3 受講後において、町内で漁業に従事する事が明らかであり、漁業協同組合等からの推薦を受けた者

【内容】
○補助金の額は、対象経費に対して2分の1の額を上限とし、予算の範囲内で交付する (ただし、研修等に係る直接的な経費ではない交通費・宿泊費等については対象外とする)

<問い合わせ先>
白糠町経済部
経済課水産係
TEL 01547-2-2171

釧路市

kusirosi.jpeg

①漁業後継者就職支援事業

【対象者・条件】
1 市内に住所を有し、原則として50歳未満の者
2 年間90日以上、漁業に従事する者又は従事することが見込まれる者
3 市内漁業協同組合の推薦を受けた者

【内容】
(1)漁業研修支援
  北海道立漁業研修所の総合研修を修了した者に対し、一律25万円を交付
(2)漁業資格取得支援 
 漁業経営に必要な次の資格を取得した者に対し、受講料、資格試験料等の資格取得に要した経費の2分の1以内の額を交付 (上限額5万円)
・1級小型船舶操縦士、 2級小型船舶操縦士、 第2級海上特殊無線技士、 潜水士

<問い合わせ先>
釧路市水産課
TEL 0154-22-0191

釧路町

kusirotyo.png

①釧路町漁業担い手支援育成事業

【対象者・条件】
○町内居住者で漁業後継者として認められ、昆布森漁業協同組合の推薦を受け、北海道立漁業研修所及び同等の研修を受講した者

【内容】
(1)研修支援
  北海道立漁業研修所及びそれに準ずる機関が実施する研修を受講する者に対し、25万円を限度として対象額の2分の1以内の額を交付
(2)資格取得支援 
 漁業経営に必要な資格を取得した者に対し、5万円を限度として対象額の2分の1以内の額を交付

<問い合わせ先>
釧路町産業経済課水産係
TEL 0154-62-2192


釧路管内

この記事は2020年8月28日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。