HOME>掲載学校一覧>北海道浦河高等学校

掲載学校一覧
浦河町

北海道浦河高等学校20190218

北海道浦河高等学校

学校の紹介

北海道日高地方の浦河町にある道立高校です。2012年にお隣の様似町の様似高等学校と合併したことを機に、総合学科の高等学校となりました。総合学科とは、普通教育と専門教育の両方の科目を選択履修できる制度で、道内では17校で採用されています。浦河高校では2年生になる時に、次の5系列の中から生徒自身の希望の進路や興味・関心に合わせて系列を選択し、約100科目の中から授業を選択します。

・人文科学系列(国語・英語・社会など人文科学系の科目を主に学ぶ)
・自然科学系列(数学・理科などの自然科学系の科目を主に学ぶ)
・情報ビジネス系列(情報・商業の基礎的な知識や実践的技術を身につける)
・健康生活系列(スポーツ・家庭生活・社会福祉の知識や技術を身につける)
・地域文化系列(自然・環境・芸術・文化を学び地域貢献や芸術文化の創造を目指す)

urakawahs_03.JPG

この学校ならではの特色

  • 町や企業と連携し、全員が履修する「総合的な学習の時間」の授業で地域で働く大人たちと接したり、自分たちで調べ、発表する機会を設けています。
  • 早い段階で将来のキャリアを意識して系列を選択し、進路に合わせた授業を受けることで、志望動機や意思がより明確になります。
  • 地域の福祉、教育、芸術などの場で、生徒の進路や興味に応じてボランティア活動にも積極的に参加しています。
  • 卒業生の進路は、大学や専門学校への進学、民間・公務員の就職と実にさまざまです。進学・就職の割合はおよそ2対1(平成30年度)です。
  • 馬産地ならではの「馬術部」は全国大会連続出場の実績を持ち、道外から入学してきた生徒も活動しています。
北海道浦河高等学校
北海道浦河高等学校
住所

北海道浦河郡浦河町東町かしわ1丁目5-1

電話

0146-22-3041

URL

http://www.urakawa.hokkaido-c.ed.jp


北海道浦河高等学校

この記事は2018年12月3日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。