個性まちまち、179のまち
オホーツク

湧別町20161005

湧別町湧別町は北海道の東北部、オホーツク海の中央部に位置し、北海道で最大の湖・サロマ湖を抱え北見峠に水源を持つ湧別川流域に肥沃な大地が広がる地勢を有しています。季節の移ろいごとに様々な表情を魅せる豊かな自然が湧別にはあります。
豊かな自然に恵まれた町で酪農・畑作を中心とした農業と沿岸・養殖を中心とした漁業、豊かな森林資源を活用した林業などの第一次産業を基幹産業とする地域です。
色鮮やかなチューリップが咲き誇る町「上湧別」と、ホタテをはじめサロマ湖やオホーツク海の新鮮な海の幸に恵まれた町「湧別」が、平成21年(2009年)10月5日に合併して一つの町になりました。

まちデータ

  • 人口:9,404人
  • 面積:505.79平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:65位

アクセス

  • 札幌から:約276km(車で約3時間50分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:丸瀬布IC
  • 紋別から:約33km(車で約40分)
  • 北見から:約84km(車で約1時間30分)
  • 東京から:[最寄り空港]紋別空港より17km(車で約20分)
    ※フライト時間は約1時間50分

高校・大学

  • 北海道湧別高等学校

スポット・特徴

  • 上湧別チューリップ公園
  • 日本最北のりんごの産地
  • 流氷
  • サロマ湖

特産品

ホタテ / 北海しまえび / 牡蠣 / 毛がに / チーズ / アイスクリーム / 牛肉 / りんご

湧別町役場
湧別町役場
住所

北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地318番地

電話

01586-2-2111

URL

http://www.town.yubetsu.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


湧別町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。