個性まちまち、179のまち
日高

新ひだか町20161005

新ひだか町夏は涼しく、冬は雪が少ない「涼夏少雪の郷」新ひだか町は、サラブレッドの故郷として知られる日本一のサラブレッドの生産地です。春には壮大な二十間道路の桜並木が一斉に花を咲かせ、夏には草原を仔馬が無邪気に跳ね回る、そんな北海道らしい景色が広がる町です。
新ひだか町は、古くから昆布の漁場としても栄え、日高昆布の名産地でもあります。最近は和牛やミニトマト、花卉の生産も盛んで、農業者育成にも力を入れ、まちづくりを進めています。

まちデータ

  • 人口:23,772人
  • 面積:1147.55平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:6位

アクセス

  • 札幌から:約129km(車で約2時間)
  • 苫小牧市から:約87km(車で約1時間30分)
  • 東京から:[最寄り空港]新千歳空港より約96km(空港から車で1時間30分)
    ※フライトは約1時間35分

高校・大学

  • 北海道静内農業高等学校
  • 北海道静内高等学校

スポット・特徴

  • みついし海浜公園
  • 二十間道路桜並木
  • 競走馬牧場見学

特産品

昆布

新ひだか町役場
新ひだか町役場
住所

【静内庁舎】北海道日高郡新ひだか町静内御幸町3丁目2番50号
【三石庁舎】北海道日高郡新ひだか町三石本町212番地

電話

【静内庁舎】0146-43-2111
【三石庁舎】0146-33-2111

URL

http://www.shinhidaka-hokkaido.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


新ひだか町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。