個性まちまち、179のまち
根室

羅臼町20161005

羅臼町世界自然遺産知床羅臼町は、自然豊かで鯨やシャチ、冬には天然記念物のオジロワシやオオワシを見ることが出来ます。春夏秋冬、季節ごとに羅臼の海の素晴らしさを楽しめます。根室海峡をはさんで国後島までは、近い所で25㎞しか離れていません。
また、知床連山の最高峰で百名山の1つ、羅臼岳の麓にあり、温泉の湧き出る町でもあります。
町名「羅臼」はアイヌ語「ラウシ(獣の骨のある所の意)」から転化したもの。この地一帯はアイヌの狩猟の地であったためこの名が起こったといわれています。

まちデータ

  • 人口:5,478人
  • 面積:397.72平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:89位

アクセス

  • 札幌から:約450km(車で約7時間50分)
    ※札幌市内より高速。最寄りインター:丸瀬布IC
  • 網走から約135km(車で約2時間)
  • 東京から:[最寄り空港]中標津空港から車で約1時間15分
    ※フライト時間は約2時間30分
    (東京から新千歳空港まで1時間35分、新千歳空港から乗り継ぎ50分)

高校・大学

  • 北海道羅臼高等学校

スポット・特徴

  • 世界自然遺産「知床」
  • 羅臼岳
  • 羅臼湖
  • くじらの見える丘公園
  • クックパッド公式キッチン「知床羅臼町キッチン」

特産品

知床らうす深層水 / ホッケ / さけ / いくら / コマイ / すけとうだら・たらこ / 羅臼昆布

羅臼町役場
羅臼町役場
住所

北海道目梨郡羅臼町栄町100番地83

電話

0153-87-2111

URL

http://www.rausu-town.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


羅臼町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。