個性まちまち、179のまち
上川

音威子府村20161005

音威子府村北海道で一番小さな村の音威子府村。アイヌ語で濁りたる泥川、漂木の堆積する川口、または切れ曲がる川尻の意です。
東西ともに約50kmでオホーツク海・日本海に達することから、海洋性気象に属し、四方山岳の囲まれた狭隘な盆地的地形のため寒暖の差が激しく、12月から3月の平均気温は-6度以下、6月から9月は17度以上となり酷暑時期には30度以上を示す事もありますが、酷寒時期には-30度以下になることもあります。
また、道内でも有数の豪雪地帯で降雪量は12mを超えることもあります。

まちデータ

  • 人口:784人
  • 面積:275.63平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:114位

アクセス

  • 札幌から:約253km(車で約3時間45分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:士別剣淵IC
  • 名寄から:約48km(車で約55分)
    ※名寄から高速。最寄りインター:美深北IC
  • 東京から:[最寄り空港]旭川空港より約132km(車で約2時間30分)
    ※フライト時間は約1時間45分

高校・大学

  • 北海道おといねっぷ美術工芸高等学校

スポット・特徴

  • エコミュージアムおさしまセンター(砂澤ビッキ記念館)
  • 高橋昭五郎 彫刻の館

特産品

音威子府そば / 音威子府ようかん / 音威子府味噌

音威子府村役場
音威子府村役場
住所

北海道中川郡音威子府村字音威子府444番地1

電話

01656-5-3311

URL

http://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


音威子府村

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。