個性まちまち、179のまち
渡島

長万部町20161005

長万部町北海道を代表する駅弁「かにめし」の町として全国的にも知名度がある長万部町は、函館と札幌の中間にあり、多くの休憩スポットがある憩いの町です。中心地には温泉が湧き出て「温泉街」があります。
古くから道南と道央を結ぶ交通の要衝として重要な地となっており、JR函館本線・室蘭本線の分岐始発駅となっています。

まちデータ

  • 人口:5,913人
  • 面積:310.76平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:100位

アクセス

  • 札幌から:約198km(車で約2時間40分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:長万部IC
  • 函館から:約114km(車で約1時間45分)
    ※函館〜七飯藤城ICの高速経由で、大沼公園から再度高速。最寄りインター:長万部IC
  • 東京から:[最寄り空港]函館空港より約118km(車で約1時間50分)
    ※フライトは約1時間25分

高校・大学

  • 北海道長万部高等学校
  • 東京理科大学 長万部校舎

スポット・特徴

  • 小幌海岸
  • 静狩海岸の鳴き砂
  • 静狩湿原
  • ほたるの里
  • 平和祈念館
  • おしゃまんべ毛がにまつり

特産品

毛がに / かにめし / ホタテ / 黒ホッキ

長万部町役場
長万部町役場
住所

北海道山越郡長万部町字長万部453-1

電話

01377-2-2000

URL

http://www.town.oshamambe.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


長万部町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。