個性まちまち、179のまち
上川

名寄市20161005

名寄市「ひまわりのまちなよろ」「星・雪・きらめき・みどりのまちなよろ」をキャッチフレーズとして名寄町は、天塩川と名寄川が豊かな恵みをもたらし、もち米は日本一の作付面積、アスパラガスは北海道有数の作付面積・収穫量を誇る農業を基幹産業とする都市です。気候は、日本海型で内陸部に属していることから、夏冬の寒暖の差が60度以上と大きく、5月から10月にかけては比較的高温多照で、降雨量も全道平均を下回っています。
道路は南北に国道40号、東側に国道239号が通り、また鉄道は南北に宗谷本線が走っており、交通の要衝地として幅広い生活圏域を形成し、北・北海道の中心都市として発展してきました。
近年は宗谷本線に特急列車が運行し、さらに北海道縦貫自動車道が士別剣淵インターチェンジまで開通したことにより、札幌市を中心とする道央圏との時間が短縮され、観光・産業などの分野を中心に経済的な効果が現れてきています。

まちデータ

  • 人口:27,976人(平成29年10月末現在)
  • 面積:535.2平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:60位

アクセス

  • 札幌から:約206km(車で約3時間)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:士別剣淵IC
  • 旭川から:約74km(車で約1時間20分)
    ※旭川北から高速。最寄りインター:士別剣淵IC
  • 東京から:[最寄り空港]旭川空港より約85km(車で約1時間40分)
    ※フライト時間は約1時間45分

高校・大学

  • 北海道名寄高等学校
  • 北海道名寄産業高校
  • 名寄市立大学・短期大学部

住宅支援

市では空き家バンクを設け、所有者と、購入・賃貸したい人とのマッチングを促進するために空き家や空き地の情報を提供しています。また、住宅の改修工事に対する補助金もあります。まずはお試し暮らしという方は、低価格で体験移住ができる『まちなかお試し移住住宅』をご利用下さい。

子育て支援

出生または、転入時に2歳の誕生日を迎えていない乳幼児がいる家庭に、20リットルのごみ袋を生後月数で定めた枚数分(最大で2年相当分)支給しています。保育料の助成は第2子半額、第3子無料。年収360万円未満相当の多子世帯、ひとり親世帯等の保育料の軽減も行っています。

医療制度

0歳から小学生の通院・入院(小学生は入院のみ)の医療費自己負担無料のほか、ひとり親家庭等への医療助成制度があります。

スポット・特徴

  • ひまわり畑
  • 比翼の滝・晨光の滝・ナイオロップの滝
  • ふうれん望湖台自然公園

特産品

もち米(作付け面積日本一) / アスパラガス / なよろイエロー(トウモロコシ) / じゃがいも / 玉ネギ

名寄市役所
名寄市役所
住所

【名寄庁舎】北海道名寄市大通南1丁目1番地
【風連庁舎】北海道名寄市風連町西町196番地1

電話

01654-3-2111

URL

http://www.city.nayoro.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


名寄市

この記事は2017年10月31日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。