個性まちまち、179のまち
渡島

七飯町20161005

七飯町西洋りんご発祥のまちである七飯町は、大沼トンネルを境に北部と南部に別れ、北部の大沼地区には、活火山である秀峰駒ヶ岳(標高1,131m)と大沼・小沼・蓴菜沼を擁する大沼国定公園があり、公園入口は市街地が形成されており、それに接続する平坦地は水田、山麓一帯には酪農・畑作地帯が広がっています。

まちデータ

  • 人口:28,581人(平成30年1月末現在)
  • 面積:216.75平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:128位

アクセス

  • 札幌から:約292km(車で約4時間)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:大沼公園IC
  • 函館から:約18km(車で約20分)
    ※函館から高速。最寄りインター:七飯本町IC
  • 東京から:[最寄り空港]函館空港より約21km(車で約25分)
    ※フライトは約1時間25分

高校・大学

  • 北海道七飯高等学校

住宅支援

町内の空き家については、町ホームページ、「ななえ空き家・空き地バンク」ページにて多数掲載されています。

子育て支援

認可保育所6カ所、小規模保育施設1カ所、幼稚園2カ所、小学校8カ所があります。子育てを応援するサービス提供会員と子育て支援を受ける依頼会員の相互援助組織である「南渡島ファミリー・サポートセンター」や、一時保育、ショートステイなど、子育てをサポートする環境が整っています。

医療制度

町内には、総合病院のほか、様々な診療科目の個人病院が多くあるなど、医療機関が充実しています。子ども医療費は18歳になる年度末まで、全額助成します。

スポット・特徴

  • 名曲「千の風になって」誕生の地
  • 赤松街道(日本の道百選)
  • 大沼国定公園

特産品

はこだて大沼牛・はこだて大沼黒牛 / 日本一きびだんご / 王様しいたけ / 大沼だんご / 大沼地ビール / コアップガラナ / りんご

七飯町のカントリーサイン
七飯町役場
住所

北海道亀田郡七飯町本町6丁目1-1

電話

0138-65-2511

URL

http://www.town.nanae.hokkaido.jp/


七飯町

この記事は2018年1月31日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。