個性まちまち、179のまち
上川

剣淵町20161005

剣淵町「人・夢・大地 やさしさ奏でる 絵本の里けんぶち」剣淵町は、明治32年に屯田兵によって拓かれた、豊かな自然と素晴らしい沃野が広がる純農村の町です。
昭和63年、まちの若者たちが「けんぶち絵本の里を創ろう会」を結成、絵本を題材にまちづくりを始めました。その取り組みのユニークさが、マスコミで取り上げられ、「絵本の里けんぶち」としてその名が全国に広がっていきました。

まちデータ

  • 人口:3,317人
  • 面積:130.99平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:153位

アクセス

  • 札幌から:約176km(車で約2時間20分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:和寒IC
  • 名寄から:約31km(車で約40分)
  • 旭川から:約43km(車で約50分)
  • 東京から:[最寄り空港]旭川空港より約55km(車で約1時間10分)
    ※フライト時間は約1時間45分

高校・大学

  • 北海道剣淵高等学校

スポット・特徴

  • 絵本の館
  • アルパカ牧場
  • 剣淵温泉
  • 桜岡湖

特産品

剣淵オリジナル野菜ジュース / スードレ(ドレッシング)

剣淵町役場
剣淵町役場
住所

北海道上川郡剣淵町仲町37番1号

電話

0165-34-2121

URL

http://www.town.kembuchi.hokkaido.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


剣淵町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。