個性まちまち、179のまち
檜山

上ノ国町20161005

上ノ国町天の川が流れるまち上ノ国町。天の川と言っても空の天の川ではなく自然豊かな流域延長28.6kmの二級河川です。古くから町の人に親しまれ、上ノ国の歴史を静かに見守ってきました。
15世紀ころ、北海道(夷(えぞが)島(しま))南部の日本海側は、上ノ国(かみのくに)、太平洋側は下の国(しものくに)と称されていました。勝山館を擁し、日本海・北方交易の拠点として栄えたこの地に上ノ国(かみのくに)の名前が残ったことに由来します。
町土の92%が地下資源と森林資源を包蔵する山地で占められています。標高1071.6mの大千軒岳など海・山・川と贅沢だと思われるほどの自然環境に恵まれ、多くの地域資源が存在しております。

まちデータ

  • 人口:5,297人
  • 面積:547.71平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:58位

アクセス

  • 札幌から:約303km(車で約4時間30分)
    ※札幌市内から高速。最寄りIC:八雲IC
  • 函館から:約86km(車で1時間40分)
    ※北斗追分ICから高速。最寄りIC:北斗茂辺地IC
  • 東京から:[最寄り空港]函館空港より約94km(車で約1時間50分)
    ※フライト時間は約1時間25分

高校・大学

  • 北海道上ノ国高等学校

スポット・特徴

  • 天の川
  • 上ノ國八幡宮
  • 史跡上之国館跡(国指定史跡)

特産品

生しいたけ / 菜の花油 / 活エゾあわび / イカ / ホッケ

上ノ国町役場
上ノ国町役場
住所

北海道檜山郡上ノ国町字大留100番地

電話

0139-55-2311

URL

http://www.town.kaminokuni.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


上ノ国町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。