個性まちまち、179のまち
後志

古平町20161005

古平町たらこのまち・たらつり発祥の地である古平町は、江戸時代には松前藩の統治下で「古比羅」「フルビラ場所」と呼ばれニシン漁場として拓かれました。その後も漁業を礎として発展してきた歴史をもっています。
古平という地名は現在の古平川と呼ばれている川の名前で、もとはポロベツと言われていたところで、この付近の大事な川でした。この川に赤い崖があって、それをフレピラ(赤い崖)と呼んだのが場所になったと言われています。

まちデータ

  • 人口:3,139人(平成29年12月末現在)
  • 面積:188.36平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:138位

アクセス

  • 札幌から:約76km(車で約1時間45分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:小樽IC
  • 小樽から:約37km(車で約1時間)
  • 東京から:[最寄り空港]新千歳空港より約125km(車で約1時間10分)
    ※千歳から高速。最寄りインター:小樽IC
    ※フライト時間は約1時間35分

住宅支援

移住者やUターン者が町内に家を借りて住む場合に、最大月1万円を5年間助成します(所得制限あり)。町内に住宅を新築する場合に最大200万円、中古住宅を取得する場合には最大75万円を助成します。また、中古住宅のリフォームには最大30万円の助成があります。

子育て支援

3人目以降の出生には10万円の子育て応援金を支給するほか、3歳未満のオムツ代として1年あたり商品券2万円支給・ゴミ袋12枚の配布や、チャイルドシート購入費用を1万円を上限として支給、漢検・英検費用の助成など、各種子育て支援が充実しています。

医療制度

医療費は18歳以下まで通院・入院費用を全額助成します。また、任意予防接種の一部助成や、1~3歳児へのフッ素塗布なども行っています。

スポット・特徴

  • ニセコ・積丹小樽海岸国定公園
  • セタカムイ岩アイヌ犬神伝説

特産品

たらこ

古平町役場
古平町役場
住所

北海道古平郡古平町大字浜町40番地4

電話

0135-42-2181

URL

http://www.town.furubira.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


古平町

この記事は2017年12月31日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。