個性まちまち、179のまち
上川

美瑛町20161005

美瑛町美瑛町の最大の特徴は、なだらかな波状丘陵地帯と、背景となる雄大で緑豊かな自然環境です。この資産である自然環境や景観、そして農林業の営みを通して都市との交流という形態で地域を存続・発展させていこうとしています。
地域振興の新たなる手法としてフランスにおける先進事例をもとに、小規模な地域が企業と連携し、その持つ資産を有効に活用し自立を図るべく、「日本で最も美しい村」連合の取り組みを行うこととしました。
農業を基幹産業として位置付けていますが、近年「丘のまちびえい」の名とともに観光客の入り込み数が増加し、これに伴い関連する産業の活気が増しています。

まちデータ

  • 人口:10,217人(平成29年10月末現在)
  • 面積:676.78平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:36位

アクセス

  • 札幌から:約165km(車で約2時間30分)
    ※札幌市内から高速。最寄りインター:旭川鷹栖IC
  • 旭川から:約25km(車で約40分)
  • 東京から:[最寄り空港]旭川空港より約17km(車で約25分)
    ※フライト時間は約1時間45分

高校・大学

  • 北海道美瑛高等学校

住宅支援

まずは短期滞在でお試し暮らしをしてみたいという方への「移住体験住宅」、定住を考えており準備期間に住宅を必要とする方への「定住促進住宅」、空き家を活用して住みたいという方への「空き家バンク」をそれぞれ整備。美馬牛地区には、宅地分譲もあります。新たに住宅を新築された方には、最大50万円を助成します。

子育て支援

新生児祝い品として、写真フレーム・家族写真撮影券・美瑛産米(10kg)を贈呈するほか、生後2~3カ月の子どもに子育てサポート品を、6カ月児には絵本をプレゼント。小学校や中学校の入学時にも祝い品を贈呈しています。また、保育料は国が定める基準額の半額など、子育てしやすい環境づくりを進めています。

医療制度

医療費は中学生まで全額助成。ひとり親家庭への医療費の助成や、重度の障害を持つ方への医療費や交通費の助成があります。

スポット・特徴

  • パッチワークの路
  • マイルドセブンの丘
  • セブンスターの木
  • ケンとメリーの木
  • ぜるぶの丘・亜斗夢の丘
  • 青い池

特産品

グリーン・ホワイトアスパラガス / うつくしいトマトジュース(ビエイティフル認定品) / ゆり根 / スイートコーン / 美瑛米ゆめぴりか / 美瑛和とんもち豚 / びえい和牛

美瑛町役場
美瑛町役場
住所

北海道上川郡美瑛町本町4丁目6番1号

電話

0166-92-1111(代表電話)

URL

https://town.biei.hokkaido.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


美瑛町

この記事は2017年10月31日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。