HOME>お知らせ>岩見沢ねぶた復活プロジェクトのクラウドファンディングのご紹介

お知らせ
岩見沢市

岩見沢ねぶた復活プロジェクトのクラウドファンディングのご紹介20200107

岩見沢ねぶた復活プロジェクトのクラウドファンディングのご紹介

北海道岩見沢市で以前「ねぶた」が存在していたことを知っていますか?
担い手がいなくなり、20年前に終わりを遂げた岩見沢ねぶた。
北海道教育大学岩見沢校の学生達が、令和2年秋に復活させるプロジェクトを行っています。


2018年に、ねぶたを作ることで地域と交流したいという小さな思いから、学生だけで始めたこのプロジェクト。
当時は、ねぶたを公開制作し、展示することがゴールでした。
しかし、2年目になると昔の岩見沢ねぶた祭りを復活させて欲しいという声が多く寄せられるようになり、今年は未来の岩見沢ねぶたを考えるシンポジウムを実施。
2年間続けてきた岩見沢ねぶたプロジェクトを、3年目で「岩見沢ねぶた祭り復活プロジェクト」に改め、市民を巻き込みながら市民と一緒に昔の岩見沢ねぶた祭りを復活させたいと構想しているそうです。

 iwamizawanebuta2.JPGかつての岩見沢ねぶたの貴重な資料

今制作に関わってくれている子供たちが、将来の祭りの担い手となって何十年も受け継がれていくことが最終目標だといいます。
くらしごとは、そんな熱い想いを持った学生達を応援したいなぁと思っています。
「百餅まつり」や「ドカ雪まつり」に並ぶ1大イベントへの第一歩となるかもしれません!

このプロジェクトが気になった方は
20年前に岩見沢に存在したねぶたを市民と一緒に復活させたい!
こちらのページから概要をご覧ください。

教育大学岩見沢校は先日「古い倉庫のギャラリー化計画」のクラウドファンディングでも目標金額を達成し、プロジェクトを進めています。
地域を盛り上げる取り組みに、これからも目が離せないですね!

岩見沢ねぶたプロジェクト実行委員会
URL

https://camp-fire.jp/projects/view/209311

<学生の問い合わせ窓口>
TEL:080-8203-5734
MAIL:i.nebutapro@gmail.com

<大学の問い合わせ窓口>
北海道教育大学岩見沢校 広報・地域連携グループ
TEL:0126-32-0312