個性まちまち、179のまち
檜山

乙部町20161005

乙部町歴史と浪漫あふれる北緯42度の町、乙部町。国道229号線に沿って広がる真っ青な日本海と新緑の乙部岳に注がれるまぶしい太陽。そして語り継がれる伝説が息づく姫川・・。乙部町は海と山と歴史が彩るパレットです。
気候は、対馬暖流の影響を受け、5月から10月の平均気温は約17度で北海道の中でも比較的温暖です。
畑作は農地造成事業により畑の規模拡大を図り馬鈴薯(ジャガイモ)や大豆、かぼちゃなどを栽培しています。近年、市場に頼らず企業に直接出荷する、ブロッコリーや大豆の契約栽培を行っています。施設園芸は、新規就農者による高設イチゴ、立茎アスパラの栽培が行われています。

まちデータ

  • 人口:3,976人
  • 面積:162.59平方Km
  • 北海道でのまちの大きさランキング:145位

アクセス

  • 札幌から:約230km(車で約4時間30分)
    ※札幌市内から高速。最寄りIC:八雲IC
  • 函館から:約70km(車で約1時間30分)
  • 東京から:[最寄り空港]函館空港より約80km(車で約1時間40分)
    ※フライト時間は約1時間25分

スポット・特徴

  • 元和台海浜公園「海のプール」
  • 貝子沢化石公園
  • 義経伝説
  • いちご観光農園
  • 館の岬

特産品

するめ塩辛 / ほやの塩辛 / 追分漬 / 甘えび塩辛 / いかいずし / ゆり根 / グリーンアスパラガス / 大豆 / いちご

乙部町役場
乙部町役場
住所

北海道爾志郡乙部町字緑町388番地

電話

0139-62-2311

URL

http://www.town.otobe.lg.jp/

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


乙部町

この記事は2016年8月1日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。