HOME>このまちのあの企業、あの製品>職種はイロイロ。一体感はサイコー!西出興業

このまちのあの企業、あの製品
赤平市

職種はイロイロ。一体感はサイコー!西出興業20161005

職種はイロイロ。一体感はサイコー!西出興業

赤平の『不便』を『便利』にするために

nishidekogyo5.JPG建設部事務の東野皓太さん

西出興業株式会社は、ヒトクチに『○○屋さん』といえないところが大きな特徴。ガス燃料やガス器具の販売をはじめ、土木建設や自動車の販売・修理、ガソリンスタンドの運営に介護サービスなどなど、とにかく幅広い事業を手がけているのです。
「うちの会社のスタートは住友石炭赤平炭鉱の坑内作業。そこから舗装されていない道路を整備するために土木事業を始めたり、炭鉱住宅が足りていないと聞くや建築に乗り出したり、まちの高齢化が進んできたら介護施設を運営したり。赤平の『不便』を『便利』にしようと頑張るうちに事業の数が増えていったそうです」
会社の歴史を教えてくれたのは東野皓太さん。「まあ、社歴の長い上司の受け売りなんですが(笑)」と前置きした上で、昭和30年代には札幌に事業所を進出するなど、利益を次の展開やエリア拡大に活かし安定した企業に成長してきたのだといいます。
「僕自身は大学卒業後に入社してからまだ3年ほど。地元の滝川から通える距離で、希望だった事務職として働けることが決め手になりました」
東野さんが配属されたのは建設部。最初は右も左も分からず、忙しく働く先輩に声をかけられなかったと笑います。
「だけど、いざ勇気を出して質問すると、先輩方は待ってましたとばかりに領収書の処理や入札の手続きを教えてくれて...めちゃくちゃホッとしました(笑)」

会社が休みの土日には、デパートで買い物♪

nishidekogyo1.JPG営業部の坂本あゆみさん

東野さんのインタビュー中、若い女性スタッフが興味深いまなざしで取材の様子をうかがっていました。せっかくですから、ぜひ、お話を聞かせてくださ〜い。
「私は地元栗山の高校を卒業して、西出興業の長沼営業所で働き始めました。3年くらい前に赤平営業所に異動になり、実家を離れることになったんです」少し照れながらも取材に応えてくれたのは坂本あゆみさん。新人時代からプロパンガスの顧客管理や検針の確認といったガス関係の事務作業に取り組んでいます。ところで、住み慣れた実家を離れて赤平に引っ越すことに抵抗はなかったのでしょうか。
「最初はちょっと戸惑いましたが、せっかく先輩方から教わったガス関係の知識を捨ててしまうのはモッタイナイなって。あと、家賃補助もいただけるので、一人暮らしを満喫してみようと思いました」赤平からは札幌や旭川も意外と近く、仕事が休みの土日にはデパートへ買い物に行くのが楽しみになったのだとか。ここ最近は副主任のポジションにステップアップし、公私ともども充実していると
笑顔を見せてくれました。「部署によって違いますが、私の場合は繁忙期でも残業が1時間ちょっと。夜7時半には家に帰れますから、自分のために使える時間も多いんですよ」

先輩のおかげで、新しい趣味もゲット

nishidekogyo8.JPG建設部の中堅スタッフ

二人が口をそろえて自慢するのは、職場の働きやすいムード。若手の意見も積極的に取り入れてくれる社風から、会社のイベントが生まれたケースもあるといいます。
「3年ほど前に社内アンケートから『感謝祭を開催してみてはどうか』というアイデアが飛び出し、若い世代を中心に一気に実施まで進めたんです。会社内の敷地に屋台を並べるくらいの規模ですが、今ではまちの方々が1千5百人くらい集うようになりました」と坂本さん。同期は各営業所に勤務しているので会う機会は少ないようですが、感謝祭の打ち合わせで顔を合わせられるのはうれしいとニッコリ。
「僕も同期とは離ればなれなので連れ立って出かけることはあまりありませんが、その分、赤平営業所の先輩とはすごく距離感が近いんです。課長代理から野球のチケットが余っているからと観戦に連れて行ってもらったり。それ以来、北海道日本ハムファイターズの超ファンになっちゃって(笑)」仕事を覚えられたのも、新しい趣味を見つけられたのも先輩のおかげ。そう語る東野さんは、「僕が先輩方から教わったように、これから入社する後輩たちにも同じように気さくに接して、成長を見守るような存在になりたいです」と目標を掲げました。

自分に合ったシゴトが、必ず見つけられる職場環境だと思います。

nishidekogyo9.JPG専務取締役 西出 達司さん

「当社は、建設から介護まで幅広い事業を手がける企業です。若い方には一つの部署だけでなく、数多くの現場で経験を積んで会社のことをトータルで見つめられる視点を養って欲しいと考えています。そのために必要なのは、世の中のさまざまなニュースに関心を持って自ら学んでいく姿勢です。また、当社には多彩な職種として働けるフィールドが整っているので、自分に合ったシゴトが必ず見つかる環境だと思いますよ。赤平だけでなく、空知エリア、札幌エリアもカバーしている会社ですので、多くの方に注目いただけたらうれしいですね。」

西出興業株式会社
西出興業株式会社
住所

北海道赤平市大町1丁目3番地

電話

0125-32-3116

URL

http://www.24de.jp/

【事業内容】土木、建築、リフォーム、燃料サービス、ガス・器具販売サービス、カーサービス、燃料サービス、福祉サービス など

地図を元に戻す / GoogleMapで開く


職種はイロイロ。一体感はサイコー!西出興業

この記事は2016年7月25日時点(取材時)の情報に基づいて構成されています。自治体や取材先の事情により、記事の内容が現在の状況と異なる場合もございますので予めご了承ください。